時代考

今朝の某テレビ番組を見ていたら、レストランで、ガスレンジを使わない、現金を扱わない、ということを報道していました。
ですから、「駅中や職場で使いたい」という問い合わせが殺到しているとか。
電子レンジにシェフの技術を組み込んだカードを入れて、プロが料理したかのような料理が出てくるらしいです。
「これは、そのうちシェフも人減らしになるかも」と、思いました。

当教室に通われている若いお嬢さん。
何でその話題になったか覚えていませんが、家庭科は小学生の頃に習っただけで、中学・高校と無かったらしいです。
「スカートの裾がほつれたら、どうするの?」と聞きましたら、「捨てます。新しいのを買います」と言っていました。
その時は少しびっくりしましたが、今日の番組を見ていたら、その話を思い出し、「時代が違ってきたのかなぁ」と、思いました。

でも不思議なことに、そんな彼女でも、「この曲、めっちゃ綺麗!」と言って、箏のレッスンを楽しんでいます。

音楽・美術のような人に感動を与えられるものは、時代を超えても不滅かも・・と、なんとなく安心したような今朝でした。



Leave a Reply