8/17演奏会の練習でした

来る、8/17(日)国立劇場大劇場での「箏曲宮城会関東支部演奏会」の練習でした。場所は、同じ国立劇場内大稽古場でした。
舞台と同じ広さで、横8間取れますので、本番と同じ並びで練習できます。
私は、この演奏会では2曲演奏になっていて、しかも今日練習の曲は”笙”を担当です。この笙、演奏の前後に電熱器で楽器を温める必要があります。温めないと音が出ません。然も、終了後も温めないと次回は音が出なくなる可能性もあります。いつも電熱器を持ち歩く必要があるのですが、流石国立劇場は、備品に電熱器があるのです。
今日は、この電熱器をお借りして温め、また本番もお借りできることになっています。
大変助かります!
写真は、大稽古場ではなく小稽古場です。
今日は、ご宗家も入っての練習でしたので、勝手に写真掲載はNGですね。


Leave a Reply