梅雨が明けましたね

長い梅雨が明けました。日本全国的にも、本格的夏がやって来ました。
今年の梅雨は長かったので、皮もの(三絃・胡弓)が破けるのではないかとヒヤヒヤしていました。昨年買い換えたエアコンは、自分が居ないときでも稼働しています。
皮張りは、皮そのものが少なくなっていますので、糸の張り替えより高価になります。エアコンの電気代の方が安くあがりますね。
当教室には、犬を飼っていらっしゃる方も通っておられますが、留守中も常に26度にエアコンをつけて出かけるそうです。
うちの皮ものも似たような物のようです。元はといえば、生き物ですからね。残酷のような気もしますが、最近は害獣指定になっているカンガルーの皮も使うようになっていますので、貢献もしているのかもしれません。
外は猛暑。うちのエアコンもしばらくフル稼働となりそうです。


Leave a Reply