マスクを忘れたお子さんに差し上げました。

小学校3年生の男の子。
いつも通り一人でレッスンに来ました。呼び鈴が鳴ってモニターを覗くと、マスクをしていません。「マスクは?」「あ、忘れた!速攻で家に戻って取ってくる」と言いましたが、大体そんなに急ぐ時は事故などに遭う心配がありますね。
この緊急事態宣言の最中、先日片付けをしましたら、何故かかなり昔からしまってあるものの中に子供用マスクがあったのを発見していました。
「これ、うちのお姉さんが小学校の頃に買ったものだけど、もう使わないし、一度も使ってない物だから、これ付けて今日はレッスンしましょう!」ということにしました。”アベノマスク”と同じ、ガーゼのマスクでした。
レッスンは無事終了。連絡帳に「マスクを忘れないように」と、赤字で記入しました。

古いマスクでしたが、未使用の布マスクが役に立ちました。
あと1枚あります(笑)
せっかくなので、5/19に届いたばかりの通称”アベノマスク”と一緒に写真に収めてみました。丁度半分の大きさです。


Leave a Reply