ネットで購入の楽器、ご用心!

今回の「だれでも楽しめる琴講座」に初参加の方は、お手元に楽器が無かったのですが、やはり欲しいということで、ネットで購入したそうです。お値段を伺って、「う〜ん」大丈夫かなぁ、と思っていたら、案の定「糸が切れました」とのことでした。
1万円しない安い物を購入されましたが、結局新しい糸の張り替えで倍以上の額が購入後すぐに必要になったということです。
楽器屋さんからは、「木の琴柱で、通常より短い琴でした」と、お知らせ頂きました。
これを、売った側の業者さんは、「しめしめ」だったでしょうが、掴まされた方は、残念だったと思います。

新しく楽器を購入される場合は、メンテナンスのことがありますので、やはり身近な箏の先生にご相談された方が良いと思います。
ネット購入は、その後のことには全く責任を持たないと思いますので、結局再度購入ということになりかねません。

これから習いたいと思っていらっしゃる方は、箏・三絃・胡弓全てでネット購入はかなりリスクがあることをご承知おきくださいませ。


Leave a Reply