椅子での胡弓レッスン

胡弓レッスンのNさん。いつもは正座でレッスンです。
先日は、都合で椅子でのレッスンになりました。
「初めて椅子で弾く時は弾きにくいかもしれないので、いつもの正座に戻ってもいいですよ」と、始めましたが、全く弾きにくい様子はありませんでした。
よくよく考えましたら、Nさんは背が高いので、当然脚も長いのです。
あまり背が高くない方が椅子に腰掛けると、胡弓を乗せる腿の部分が坂のように斜めになります。こうなると、胡弓が、段々前に落ちてきてしまいます。

結局、「背の高い人にとっては、椅子での演奏は不安定な体勢にならない」ということがわかりました。
正座でも椅子でも、不自由なく演奏できますね!


Leave a Reply