中学1年生の箏の体験授業をしました

先週の二日間、都内某私立中高一貫校で箏の体験授業を致しました。
このコロナ禍ですので、事前にお爪をどうするか、教材を何にするか等念入りに打ち合わせをしました。
お爪の消毒・手指の消毒等ですね。

この中学は、音楽の先生がとても邦楽教育に熱心な先生です。
ご自身も三味線を習得されて、年間6〜7回授業をしておられるそうです。
コロナ禍で、公立の小中学校は、ほとんど歌唱指導も無く、本当に授業が成立しているのか心配になります。
当教室に通っているお子さんの小学校も、ほとんど歌は歌わないようです。
今回伺った学校は、今はギターの指導もされているようです。

今こそ邦楽、箏曲の出番ですね。箏には、箏歌もありますが、器楽合奏のみとしても弾けます。
最近は教材の曲もなかなか選曲が難しいのですが、聴いたことがありそうな曲を選びました。

最後は生徒さん達と合奏して、楽しく終了しました。
少しでも印象に残って、箏を好きになってくれたら幸いと思っています。




Leave a Reply