新潟で、久しぶりの演奏会でした

昨年から、演奏会が幾つか数えられないほど無くなっています。
きちんとした舞台での演奏は、私にとって昨年1月以来ではないでしょうか?

昨日は、第13回東京芸術大学音楽学部同声会新潟県支部 アカンサスコンサートでした。
このような演奏会は、大体に於いて出演者は参加費用としてチケットの割り当てがあります。
また、このような団体には会計担当がいて、当日まで、また当日券おおよそを取り仕切ってくださいます。
会員分のチケット数を計算したところ「100人くらいかな」とのお話でした。「コロナだし、密にならなくて丁度良いね」と言っていました。
ところが、、、何と、蓋を開けたら300人は超えていたと思います。
会員の皆様、どうもチケットの売れ行きは良くなかったらしく、皆さん「何で?」のようなお顔をしていました。
このコロナ禍、どうなるかわからないので、取り敢えずギリギリまでハッキリ出来ずにいるのかもしれませんね。
当日券が何枚出たのか、そのうち報告があると思います。

昨日はとても暑い日で、会場の冷房も特別に強くして頂きました。
猛暑の中ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
何人かに伺ったご感想は、皆様「とても良い演奏会でした」と仰ってました。
私達も、久しぶりに立派な舞台での演奏が出来た貴重な演奏会でした。
私は、トップバッターで演奏は終了しましたので、その後の演奏はほぼ聴かせて頂きました。
皆様のご感想と同じような気持ちで聴かせて頂いていました。

こんな時期だからこそ、このような演奏会は、本当に必要なことなんだ、、と、実感した一日でした。

写真は、リハーサルのお写真です。まだマスクを着用しています。この日演奏時はマスクを外しました。
久しぶりに口紅・チークを付けました。


Leave a Reply